アメブロ完全ガイド


スポンサーリンク

中級編 アメブロを利用したコミュニケーション

トラックバック

 

関連記事にリンクを貼る

ブログに関するコミュニケーションには、コメントやペタのほか、トラックバックという方法もあります。トラックバックというのは、他人の記事に自分のブログへのリンクを貼る機能のこと。一般的には、他人の記事に関連する内容のブログを書く場合に使われます。たとえば、ある人がペットに関する記事を書いていたとしたら、トラックバックをおこない、「こういう記事があるのだけど、自分のペットは…」というような記事を書くわけです。
トラックバックをおこなうと、相手のブログに自分の記事へのリンクが貼られますから、読者を増やす効果があります。人気の高いブロガーへのトラックバックほど読者増加の効果は大きいといえるでしょう。なお、トラックバックをおこなう場合は、記事を書く際にトラックバックURLを入力します。

photo
アメーバブログのトラックバックURLは記事の下にある「トラバ」をクリックすれば表示されます。拒否設定になっている記事は「トラバ」が表示されません。

相互トラックバックがマナー

自分の記事にトラックバックがあった場合は、相手のサイトへいってみましょう。そして記事を読んで面白いと感じたら、コメントを残したり、トラックバックを送ったりしてみてください。トラックバックをもらったら必ず対応しなければならない、ということはありません。しかしトラックバックをくれたということは相手が自分の記事に興味を持ってくれたという証ですから、交流を広げるチャンスです。
ただし、迷惑なトラックバックもあります。アダルトサイト業者などが読者の増加を狙って、だれかれかまわずトラックバックをおこなうケースがあるのです。業者に限らず個人の場合でも、関連性のない記事へのトラックバックは、管理者に不快感を与えますから、おこなわないようにしましょう。



スポンサーリンク
 
 

Copyright (C) 2007 アメーバブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項