アメブロ完全ガイド


スポンサーリンク

中級編 アメーバブログQ&A

不快なコメントが目立つのだけど…

 

コメント拒否の方法

自分の書いた記事にコメントがつくのはうれしいものですが、なかには不快なコメントもあります。たとえば「つまんない!」とか「ばか!」など、理由もなく一方的に管理者を批判するようなコメントがつくこともありえます。そのようなコメントをしても、投稿者に得があるとは思えませんが、このようなコメントをつける人も存在します。こういったコメントに対しては、無視するというのが基本的な対応になるでしょう。反論しても和解に至る可能性は低いでしょうし、相手をさらに興奮させ、かえって攻撃が強まってしまう可能性もあります。
あまりにも不快なコメントが多いようなら、コメントを拒否する設定に変更することもできます。記事投稿時の画面で「コメントを拒否」にチェックをつけて、投稿すれば、コメントはつけられなくなります。
なお、不快なコメントがついた場合は、相手が悪いと決め付けるのではなく、自分に落ち度がないか否かも、よく考えてみる必要があるでしょう。

photo
「コメント拒否」は本文入力スペースの左下にあります。

不快なトラックバック

トラックバックもコメントと同じで、不快に感じる場合があります。まったく関係ない記事なのにも関わらず、トラックバックを送ってきているケースです。これは明らかにアクセス数のアップが目的で、相手はろくに自分の記事を読んでいないかもしれません。このようなトラックバックに対しては、無視するか、トラックバックを拒否する設定にするか、2つの対処法があります。数が少なければ放置して、増えてきたら拒否設定にするといいでしょう。
トラックバックを拒否設定にする方法はコメントの拒否と同様ですが、トラックバックの場合は初期設定が「拒否」になっているので、そのまま投稿すれば、トラックバックはつきません。



スポンサーリンク
 
 

Copyright (C) 2007 アメーバブログ・ガイド. All Rights Reserved. / お問合せ・免責事項